歯科衛生士の気になる関心事

歯科衛生士の関心事って?
歯科衛生士だからこそ気になってしまうことについて、いくつかピックアップしてみました!

他の人の歯が気になる

歯科衛生士です、というと必ず「痛い」「診てみて」等、言われるのが歯科衛生士。
時には気になって自分から診せてもらうこともあったりして……!?

子供の歯は基本的にいつも気になる

子供を見るとつい、どのくらいまで永久歯にはえ変わっているのか考えてしまうのが歯科衛生士。特に身内の子のパパママから「ちょっと痛いんだけど診てくれない?」「歯並びこれで大丈夫かな?」等きかれることが多く、結果「そう言えばこのあいだ言ってた歯はどうなったかな」と気になり続けてしまうことも。レントゲンでなくては分からないことも多いので、パパママさんには歯医者に行くことをおすすめすることが多いのですが……。

おじいちゃんおばあちゃんの歯も気になる

どのくらい残っているのか、どんな義歯を使っているのか、これもまた気になってしまうところ。ご年配の方には、歯科に行くのはおっくうで、ちょっと聞けば安心出来ると思う方もいるのかもしれないですが、歯科医師に相談した方が良い場合もたくさんあります。
でももちろんお話出来ることはお話させていただいています!

歯科グッズが気になる

歯科グッズは日々進化しています。新しさについていけるように購入したり、調べたりするのも仕事の一つ。だけど、何気ない日常生活でもついチェックする癖がついていたりします。

スーパーに行くと歯科グッズ売り場へ

特に新しく行くスーパーでは何が置いてあるのかきっちりチェックしてしまいます。
研磨剤の種類、歯ブラシの形状、フロスその他が置いてあるかどうかまで、つい見に行ってしまうのが歯科衛生士。

ネットは更に沼

歯科企業のページを見るのはもちろんなのですが、ちょっと面白いのは、今、歯科用品の多くが一般の人でもネットで買えるようになっていることです。本来歯科医院にしか置いてないものも売っていたりするので、「あっ、これも置いてる!」と思いながら色んなページをうろうろ。
歯科医院に行けばあるものなので、買う必要はないのですが、「これ一般の人が買ってどうするんだろう……」など考えて見てしまうことも……。

ご近所の歯科医院が気になる

歯科医院の数はコンビニより多いので、歩けば目に入ってしまいます。

どんな人が働いているか気になる

どんな歯科衛生士さんがいるかな……とか、先生の名前はなんだろう……とか、割と細かくついチェック! 受付が外から見える場合、そういう衛生士に必ず様子をチェックされていますよ〜笑

募集の張り紙まで気になる

つい自分の時給や勤務時間と比べて見てしまいます。
雰囲気が良かったりすると特に、新しくできたところいいなー、なんて思いが湧くことも。

歯科衛生士の関心事、もちろん歯のことだけじゃありませんが、かなり日常的に歯のことを考えて生活しているんですね!

まずはu2に相談してみる

(C) 2021 u2株式会社. All rights reserved. Theme by LIQUID PRESS.